お知らせ

巫女だより ~御田植祭~

更新日 2019年05月21日

5月に入り、新緑もみずみずしく過ごしやすい気候になってきましたね。  

この中6月9日(日)は『御田植祭』を斎行します。私たちは祭典に使用する装束等の準備をしております。祭典は本殿祭後桃山時代の田遊びにならった装束を身にまとった奉仕者により神饌田へ道中行列で向かいます。神饌田では植方男・植方女による御田植神事、最後に大団扇合わせが行われ秋の豊作を願います。

祭典のなかでは巫女による神楽舞もあります。御田植祭では浦安の舞(鈴舞・扇舞)祭祀舞「椿宮」の3曲を奉奏します。

年間の祭典で3曲の神楽を舞うのは、この御田植祭だけです。4人の巫女が奉納する神楽舞は20分程あり一生懸命練習します。

皆様是非、古式ゆかしく行われる『御田植祭』にお越しください。

ゆうな 巫女だより

ページ先頭へ