お知らせ

扇感謝祭(芸能まつり)

更新日 2020年02月13日

扇感謝祭(芸能まつり)は、「芸道上達祈願祭」と古扇に感謝を込めての「古扇焚き上げ式(扇供養)」を行います。
なお、芸道上達祈願祭では、日本舞踊名古屋西川流、藤本流、また、舞椿会会員による舞踊の奉納も行われます。

 

IMG_0862 _UNG0938

◆ 日 時   令和2年3月14日(土)

10時30分~   受付開始

11時       扇感謝祭(芸道上達祈願祭)

          奉納行事
           ◇「青葉の笛   松口月城」  池村剣寿師 (舞椿会)
                           千種扇希師 (舞椿会)
                           山之上遊星師(舞椿会)
           ◇「初夢(七福神) 本宮三香」 佐野扇酔師 (舞椿会)
           ◇ 端唄「松の栄」       藤本彬美津師(宮比椿会)
                           藤本秀彬  (宮比椿会)
                           おらほの会・彬美津会
           ◇ 小曲「ふきよせ」      西川長秀師 (宮比椿会)

11時50分頃   古扇焚き上げ式(扇供養)

◆ 場 所   別宮・鈿女本宮 椿岸神社

 

※当日、御祈願お申込みの方は、所定の「扇感謝祭(芸道上達祈願祭)祈祷用紙」にご記入の上、
祈祷料を添えてお申込み下さい

◎御祈祷料 3,000円以上御志

◎御参列の方には、芸能守り・直会券(食事券)が授与されます

 

※「古扇」は、当日ご持参いただくか、お送りいただいても結構です
また、扇に留まらず、筆、茶筅、ばち、弦などもお納めいただけます

 

ページ先頭へ