お知らせ

椿大神社惟神椿道場参集殿展示室 「おみくじの源流」展

更新日 2018年12月30日

椿大神社惟神椿道場参集殿展示室 「おみくじの源流」展

IMG_3753

IMG_3754

 

「おみくじ」は、大陸の影響で始まったものであるが、その時期ははっきりしない。
今日の様な一枚物の「おみくじ札」は、江戸後半期に始まったものと思はれる。しかし、「おみくじ」は現在のような手軽なものではなく、厳粛・鄭重なもので、江戸時代の「おみくじ本」には、煩瑣な程の手続が記されてゐる。それが、今日の様な手軽な占ひとなり、各社寺で種々の「おみくじ札」が出される様になった。
本展示は、現在の「おみくじ」の源(もと)と、その流れ(移り変り)を考へるものである

 

   開催期間 平成31年1月1日 ~3月末

   場  所 椿大神社惟神椿道場参集殿展示室

   開室時間 午前9時~午後5時(無休)

 

  次回展示 「奉祝 御即位」展

       平成31年4月1日 ~6月末

ページ先頭へ