お知らせ

椿大神社惟神椿道場参集殿展示室 「浮世絵の歴史」展

更新日 2018年06月30日

椿大神社惟神椿道場参集殿展示室 「浮世絵の歴史」展

top2

 浮世絵版画は、当時、世界最高のカラー技術印刷で、それは絵師と彫師・摺師の技があって始めて生まれるものでありますが、美術品の扱いではなく、その美術的価値を認めたのはヨーロッパの画家達であったことは、近年広く知られる様になりました。

 この展示は、浮世絵版画の流れを作った代表的な作品を、当時のものではなく、昭和中期制作の復刻版で展示しています。

 美術品の鑑賞と言うよりは、浮世絵の歴史の流れと技術を理解するための展示となっています。

 

   開催期間 平成30年7月1日 ~9月末

   場  所 椿大神社惟神椿道場参集殿展示室

   開室時間 午前9時~午後5時(無休)

 

  次回展示 「拓本」展

       平成30年10月1日 ~12月末

ページ先頭へ