お知らせ

第36回短詩形文学献詠祭 作品募集

更新日 2018年07月29日

 

11月3日(文化の日)に斎行される短詩形文学献詠祭にて披講・奉告申し上げる詠進歌句を
広く全国各地の同好の士から、下記の通り募集致します。
何卒、奮ってご応募下さいますようご案内申し上げます。

            記

◆募集要項   短歌一人一首
        俳句一人一句
        ※短歌、俳句はそれぞれ別のハガキに記載して下さい。
        また、①氏名 ②郵便番号 ③住所 ④電話番号 を明記の上、下記までお送り下さい。
        作品と氏名には必ずふりがなをつけて下さい。
        未発表作品に限ります。重複出詠不可。

応募締め切り 平成30年9月15日必着

作品送付先  〒519-0315 鈴鹿市山本町1871
              椿大神社内献詠祭係宛
        ℡059-371-1515 <担当>岩崎、坂田まで

入選者には、祭典・表彰式(11月3日)のご案内をさせていただきます。

◆選者 <短歌> 喜多さかえ、大平修身、大辻隆弘、青木佳久の各先生
    <俳句> 平川光子、坂口緑志、前田典子。宇多喜代子の各先生

    金子兜太先生の後任として「NHK俳句」でもお馴染みの宇多喜代子先生(現代俳句協会特別顧問、
    「草樹」代表)が本年度から俳句の選者に加わって下さいました。

 

<<第36回短詩形文学献詠祭>>

献詠祭mini

皆様から投稿頂いた短歌・俳句を大神様の神前に披講・奉告申し上げるお祭りです。

下記の通り、斎行致します。

              記

   日 時  平成30年11月3日(土・文化の日) 10時30分斎行

   場 所  椿大神社 別宮 椿岸神社

 

 

ページ先頭へ