お知らせ

巫女だより

巫女だより~夏まつり~

2019.7.20

連日の蒸し暑さの中、皆様いかがお過ごしですか?

梅雨明けが待ち遠しいですね。

 

さて、当神社では8月1日に夏まつり(八朔まいり)を

開催いたします。

学芸上達祈願祭と野上り終了奉告祭が斎行されます。

日中には学童競書写生大会が行われます。

入賞者には文部科学大臣賞、三重県知事賞はじめ

多くの賞を準備しております。

競書は参集殿にて、写生は境内全体にて作品の作成を

いただきます。

 

そして夕刻からは獅子堂前を会場として

ビンゴゲーム大会やパフォーマンスショー、

諏訪太鼓の演納やみんなで踊ろう、縁日屋台で

お楽しみいただけます。

なお、ビンゴゲーム大会はお子様対象の第1部と

大人対象の第2部がございます。

ご家族やご友人とお誘いあわせの上

是非ご参加ください。

IMG_1816

 

巫女だより ~御田植祭~

2019.5.21

5月に入り、新緑もみずみずしく過ごしやすい気候になってきましたね。  

この中6月9日(日)は『御田植祭』を斎行します。私たちは祭典に使用する装束等の準備をしております。祭典は本殿祭後桃山時代の田遊びにならった装束を身にまとった奉仕者により神饌田へ道中行列で向かいます。神饌田では植方男・植方女による御田植神事、最後に大団扇合わせが行われ秋の豊作を願います。

祭典のなかでは巫女による神楽舞もあります。御田植祭では浦安の舞(鈴舞・扇舞)祭祀舞「椿宮」の3曲を奉奏します。

年間の祭典で3曲の神楽を舞うのは、この御田植祭だけです。4人の巫女が奉納する神楽舞は20分程あり一生懸命練習します。

皆様是非、古式ゆかしく行われる『御田植祭』にお越しください。

ゆうな 巫女だより

巫女だより ~立春~

2019.2.5

まだ、寒さの残る中、2月3日には節分祭が斎行されました。

追儺役として全国から厄年、年男、年女の方々をはじめ、

佐渡ヶ嶽部屋の親方、琴恵光関にもご参加いただき豆まきを行い、

開運、招福、厄除が祈念されました。

さらに、2月21日には厄除大祭が斎行されます。

本年が厄年の方々の厄除祈願をご奉仕いたします。

祭典の中では1300年前より伝わる、獅子舞神事の奉納もあります。

是非お越しください。

暦の上では春となりましたが、まだまだ寒い日が続きます。

また、寒暖差も激しい時期でもありますので、皆様お体には十分にお氣をつけください。P1020256

巫女だより~慌ただしい年末~

2018.12.16

平成30年も残りわずかとなりました。

寒さも日増しに厳しくなって来ました。

年末に向けて、大掃除に正月準備にとだんだん

慌ただしくなってくることと思います。

皆様、体調には十分お氣をつけください。

神社でも正月を迎える準備の真最中です。

また今回は、拝殿にエアコンが取り付けられました。

これまでの冬に比べ、殿内が暖かくなりました。

これから年末にかけて、1年間の御礼参り、

年が明けての初詣と、皆様のご参拝を心より

お待ちしております。

皆様方には、良き新年をお迎えください。

新春30

巫女だより~椿縁守~

2018.11.11

11月も中旬となり朝夕の冷え込むようになってきました。
皆様、体調にお氣をつけください。

さて皆様は毎月1のつく日に授与を行うお守りをご存知ですか。
そのお守りは「椿縁守(つばきえにしまもり)」といいます。
境内で採取いたしました神木・椿の種を稀少な「しけ絹」の
袋の中に大切に包み込み、猿田彦大神様・天之鈿女命様の導きの
ご神徳が戴けるように祈願してあります。
毎月1日・11日・21日と1のつく日限定で
社務所内での授与となっております。

その他にも素敵なお守がたくさんありますので
神社を参拝の際には是非お受け下さい。

縁守(新)

 

巫女だより~写真コンテスト~

2018.10.10

10月に入り、日ごとに日も短くなり朝夕は少し肌寒くなってきました。

体調管理には十分お氣をつけ下さい。

 

 

当神社では毎年「写真コンテスト」を行っており、今年も入賞作品26点が決定しました。

社務所ロビーにて展示しておりますのでご参拝の際には是非ご覧ください!

 

皆さんの生き生きした表情や、当社の美しい風景など、どれも素晴らしい作品ばかりです。

 

写真コンテストの作品は年間を通して募集しております。

写真の内容としては、年間を通して行われる祭典や、行事の風景など当社に関係のある内容でしたらなんでも大丈夫です。

 

 

次回の締め切りは明年7月31日です。

応募要項をご確認いただき、奮ってご応募下さいませ。

 

写コン

巫女だより ~七五三詣で~

2018.9.9

当神社の地域では朝夕ようやく涼しくなってきました。

秋が少しずつ近づいていることを感じます。

私たちは七五三まいりの撤下品準備に取りかかっています。

千歳飴や御守を準備していると、今年も境内が晴れ着姿の子供たちであふれるのを想像します。

千歳飴を持って喜ぶ姿を見ると、こちらまで笑顔になります。

椿大神社では七五三まいりの御祈祷を12月上旬頃までご奉仕致しております。

是非、ご家族そろって御参拝下さい。

また11月15日には七五三祭を午前11時より斎行いたします。

P1020052

 

巫女だより~学童競書写生大会~

2018.8.12

連日大変な猛暑が続いております。

本年は、当社の鎮座する三重県でも39℃以上の気温が記録されました。

どうぞ熱中症には十分に氣をつけて、お過ごしください。

 

さて、8月1日の夏まつりでは、「第43回 学童競書写生大会」が行われました。

約150名の子どもたちが参加をしてくれました。

みんな真剣に作品に取り組んでいましたよ(^^)

翌日2日には、競書の部・写生の部ともに審査が行われました。

文部科学大臣賞・三重県知事賞・三重県議会議長賞・椿大神社宮司賞をはじめ、

全ての賞が決定しました。

社務所内ロビーに、8月11日~9月末日まで作品を展示しております。

是非、子どもたちの作品をご覧にお越しください。

 

尚、表彰式は8月26日(日)午後2時より社務所内客殿にて行われます。これだよ!

IMG_0606

IMG_0616IMG_0615

巫女だより~夏祭り~

2018.7.23

暑中お見舞い申し上げます。

蝉時雨が日増しに大きく聞こえる酷暑の中いかがお過ごしでしょうか。

 

8月1日には椿大神社では夏まつりを開催いたします。

日中には学童競書写生大会が開催されます。

そして夕刻より、みんなで踊ろう・ビンゴゲーム大会・

『みるき~ちゃん』のバルーンパフォーマンス・

『Free dreamer』歌と踊りのアイドルショー・諏訪太鼓の演納など

いろいろな行事が行われます。

子どもから大人まで楽しめます!

ビンゴゲーム大会では豪華景品を準備しています。

是非、豪華景品を目指して参加してください。

まだまだ暑い日が続くようです。

水分をしっかりとって暑さに負けず乗り越えましょう!

IMG_1806

巫女だより~新授与品~

2018.7.4

暑中お見舞い申し上げます。

今年も暑い夏となる予報です。熱中症には充分お氣をつけください。

 

7月より新しいお守り「鎮魂守」(たましずめまもり)が加わりました。

水琴鈴といわれる鈴で、日本庭園の装飾の一つである水琴窟の音色を再現した鈴です。

水琴窟は上部から落ちる水滴が壺の内部に響き、琴のような音が出る仕掛けになっています。

その音色に似ていることからこの鈴の名前の由来となっています。

心の琴線に触れてくれるような優しい音色でお持ちになられる方の心が癒されますよう祈願されております。

色はピンク・水色・黄緑・白の4種類です。

見た目もとても可愛らしいので神社を参拝の際には是非お受け下さい。

IMG_3500_edited-1

 

ページ先頭へ