お知らせ

第17回神の森コンサート開催のご案内

更新日 2024年06月12日

今年も秋の夜長の境内にて、神の森コンサート~千古の杜より音楽のそよ風~を開催いたします。
ご自由(無料)に拝観いただけますので、是非皆様お誘いあわせてお越しください。

 

日 時:9月7日(土)午後6時30分~ 開演  ==拝観無料==

会 場:椿大神社外拝殿内(雨天開催)

出演者:・Piano Trio
       辻  和余 (バイオリン)
       河井 裕二 (チェロ) 
       渡邊 奈央子(ピアノ)

    ・竹内洋司(尺八奏者)
     ogurock(ギタリスト)

    ・西部少年少女合唱団


【Piano Trio】

辻 和余 Tujii Kazuyo ,Violin
岐阜県立加納高校音楽科卒業。名古屋音楽大学卒業。
卒業後はロシア・サンクトペテルブルグにてIlya ioff氏の元で研鑽を積む。
平成12年より音楽企画KT─planningを立ち上げ、コンサート企画や演奏を行う。平成19年岐阜県クララザールにてリサイタルを開催。平成20年リスト音楽院フェティバルに出演。ハンガリーリスト音楽院マスタークラス受講。ウィーン国立音楽大学マスタークラス受講。平成24年7月名古屋電気文化会館「ザ・コンサートホール」にてリサイタルを開催。
KT─planningでは、これまでに、ピアノ三重奏コンサート「室内楽愉しみ」シリーズⅠ~Ⅲを開催。コンサート「音の箱」ではヴァイオリンデュオや、4名のオペラ歌手による「歌とヴァイオリンのコンサート」など、様々な企画・演奏を行う。現在は、ソロ・室内楽にて演奏活動を行う。

河井 裕二 Kawai Yuji,Cello
同朋高等学校音楽科を経て名古屋音楽大学に特待生として入学。卒業後は、オーケストラのチェロ奏者として演奏をする他、室内楽、ソロでの演奏などでコンサートやイベントに出演するなど、幅広く演奏活動を行っている。これまでに、故 久保田顕、林良一、吉田顯、林俊昭の各氏に師事。現在は、中部フィルハーモニー交響楽団首席奏者。名古屋音楽大学非常勤講師。

 

 

 

渡邊 奈央子 Watanabe Naoko,Piano
名古屋市立菊里高等学校音楽科を経て、名古屋音楽大学卒業。同大学院修了。ウィーン国立音楽大学セミナー修了。大阪国際音楽コンクール、ローゼンストッ ク国際コンクールなど、数々のコンクール に入賞。ソロ・伴奏ピアニストの両方で活躍する。クラシックピアノはもとより、鍵盤ハーモニカ、打楽器やトイピアノなどを混ぜながら、色々な音を楽しく演奏スタイルを築く。コンサートCOLORSを立ち上げ、各地でコンサートや、ワークショップ、名古屋市教育委員会主催公演や学校芸術鑑賞会にて活動をする。COLORS主宰。

 

 

 

【竹内洋司・ogurock】

伊勢在住の尺八奏者・竹内洋司とogurockによる、ギターと尺八という異色構成のユニット。洋楽器と和楽器によりありそうでなかった組み合わせが人伝えに話題を呼び、県内外のイベント出演から奉納演奏、ホール規模からライブハウス、老人ホームに至るまで幅広くパフォーマンスを行っている。時に静かに、時に荒々しく、静と動と和と洋が入り乱れたパフォーマンスの安定度は高く、その一方で「まるで漫才を見ているように」と評される喋りも相まってか、講評を博している。

 

【西部少年少女合唱団】

平成10年4月結成。団員は鈴鹿市、津市の小中高学校の生徒で構成されています。神の森コンサートには毎回出演しており、元氣いっぱいの歌声を聞かせてくれます。

 

お問合わせ:椿大神社社務所 TEL059-371-1515

 

ページ先頭へ