お知らせ

金運・財運・招福特別祈願のご案内

更新日 2020年07月6日

 庚子歳七赤金星中宮の今年、「庚(かのえ)」は「金(か)の兄(え)」、即ち「金の氣」であり、神秘的なる力を持って「万物が繁盛の極みとなる」という象意があります。また、財がどんどん増えるとされる「子(ね)」年(12支の一始め)であるとともに、180年に一度「庚子」と「七赤金星」が重なる年巡りであります。「七赤金星」も金運の氣を持つとされ、この3つが重なる今年は正に金運に溢れる年巡りと言われています。
 いっぽう、「酉は大きな収穫・悦びを得る、金運を招く巡りとも言われており、今年の酉月酉日の巡りにあたり、当神社では皆様の金運・財運・招福を招く特別祈祷を奉仕し、「金運くぼさ守」を授与します。
 御祈祷ご希望の方は、下記の事項をご確認のうえ、御祈祷受付までお申し出下さい。

 

               記

御祈祷奉仕期間  令和2年9月3日(木)~9月15日(火)

申込必要事項   住所・氏名・生年月日・連絡先電話番号・
         職業(自営の場合は、屋号を記して下さい)

          ◎御祈祷申込書(PDF)

御祈祷料     1件に付き、5,000円からの御志
         御祈祷料は、締め切りまでにお納め下さい。

ご送金方法    ①現金封筒でのご送金

         ➁郵便振替00880-8-35083 宗教法人 椿大神社

締め切り     令和2年9月14日(月)受付分まで

※なお、御守・神饌は9月16日より順次郵送にてお届け致します。

ページ先頭へ