交通安全祈祷のご案内

 椿大神社の御祭神(祀ってある神様)は猿田彦大神です。この神様は、先導の神・守護の神であり、衢(ちまた)の神とも言われています。御利益(おはたらき)は、道の分岐点を始め、道路上での安全を司り、正しい道案内の神様です。加えて、私たちの人生の道案内をして下さる開運みちびきの神様であります。

 私たちがいかに安全運転を心掛けていても、交通事故は何時いかなる時に発生するかは予測ができません。椿大神社では、大神様の御守護のもと、皆様の交通安全祈願と車輌清祓を毎日ご奉仕しております。

■交通安全祈祷の流れ

 当神社の入り口には車輌祓所が設けられ、交通安全祈祷殿にて御祈祷ののち、皆様のお車を一台一台丁寧にお祓いさせていただいております。下記が御祈祷と車の祓いの手順でございます。

1.車輌祓所に駐車 2.受付
3.交通安全祈祷 4.車のお祓い


■受付時間

午前8:30〜午後5:00まで
※御祈祷は随時ご奉仕いたします。(予約不要)



■御祈祷料

5,000円以上お志(交通安全守、キーホルダー、ステッカー付)



■交通安全講・交通安全祭のご案内

 椿大神社では、交通安全講社員やそのご家族の皆様の安全を毎朝ご神前にてお祈りするとともに、毎月15日には交通安全祭を、9月15日には交通安全講の大祭を執り行い、すべての交通機関の安全をお祈りしています。
 是非、交通安全講にもご加入下さい。詳しくは下記連絡先までお願いします。

椿大神社社務所 TEL059−371−1515


新車・中古車を問わず、年に一度は車のお祓いを受けて、安全運転に心掛けましょう。